勉強会 of 野生動物リハビリテーター協会

2017年度 当会指定講座
「獣医の卵たち」による哺乳類・爬虫類の公開勉強会

酪農学園大学野生動物医学センターWild Animal Medical Center (WAMC)を拠点に活動する学部生による公開授業です。医学、獣医学および保全生態学の学際「保全医学」の側面から話題提供し、学生と市民の皆様との交流を通し、保全医学施設WAMCを身近に感じてもらう事を目指しています。
詳細はこちら→獣医の卵たち案内

開催期間:2017年6月12日(月) ~ 7月31日 (7月17日海の日を除く)
開催日:毎週月曜日 午前9時~11時 
       (講義:午前9時から約1時間、その前後標本観察約1時間)
会場:酪農学園大学 研修館 〒069-8501  北海道江別市文京台緑町582番地
受講対象者:  一般市民、学部生(動物園水族館、自然史系博物館、エキゾ・愛玩鳥専門動物病院、野生動物保護施設などで卒論研究・就職希者。大学名、学部不問)
授業担当者: 浅川がゼミ指導する学部生(寛大な気持ちでお聴き下さると幸いです)
申込先: askam@rakuno.ac.jp (酪農学園大学 獣医学群 教授 浅川満彦)

2016年度 会員向け勉強会
『鳥獣保護管理法のしくみ “鳥獣の捕獲の許可”について他』

  • 環境省 北海道地方環境事務所から講師をお迎えし、鳥獣保護法について学ぶ勉強会を開催しました。

当協会の活動に深く関わる法律ですので、是非ご参加ください。エゾフクロウのペア.jpg


日時:2016年9月18日(日) 14:30~16:30
講師: 積田 真希子氏(環境省 北海道地方環境事務所 野生生物課)
定員: 15名
会費: 500円(資料プリント代)
申込: 9月15日(木)までに下記申込フォームまたはメール・電話・FAXにて登録番号・氏名とともにお申込みください。


申込みは締め切りました。


お問い合わせは info@wra-hokkaido.org 、またはTEL/FAX:011-378-9057 までどうぞ。

123