交流事業 of 野生動物リハビリテーター協会

2015年度 会員交流事業
~in酪農学園大学 野生動物医学センター

詳細が決まりました。定員となりましたので申込受付は締切ました。

2015年4月18日(土) 
12:45~ 受付開始
集合場所:酪農学園大学 研修館(国道12号線から動物病院へ向かう道の途中にあり)

13:00~ 鳥類基礎講義                        kouza.jpg
・鳥類概論、鳥類・爬虫類の収蔵標本の観察             

研修館からWAMCへ移動(徒歩で10分程度)      

14:30~ 野生動物医学センターWAMCにて鳥類学実習
  ・測定法、外貌観察、仮剥製作製、剖検(気管・給餌註tubeの挿入部位、pigion milkのソノウ等)
jisshu.jpg

16:30 閉会 懇親会会場へ移動

17:00~ 懇親会 会場:吉田屋

*標本となる遺体はカラスサイズのものをWAMCに準備して頂きます。遺体の持ち込みも可能です。持ち込み希望の場合はご連絡ください。

*車で来られる場合はWAMC前に駐車可能ですが、駐車場の事前確保が必要ですので、利用の有無をご連絡ください。

*実習があるため汚れてもいいよう白衣やエプロンをご準備ください。

お申し込みは下にあります「交流事業申込フォーム」をご利用ください。      shuugou.jpg
お問い合わせは info@wra-hokkaido.org 、またはTEL/FAX:011-378-9057 までどうぞ。

2015年度 会員交流事業
~in酪農学園大学 野生動物医学センター

野生動物医学センター.jpg
2年ぶりの交流事業は酪農学園大学・野生動物医学センターを見学します。浅川先生の指導の下、鳥類基礎講座と標本作製の実習を行います。終了後には懇親会もございますのであわせて是非ご参加ください。


日時:2015年4月18日(土) 13:00~17:00
会場:酪農学園大学獣医学部 
酪農学園大学アクセス
参加費:1000円
定員:10名


・懇親会は17:30より会費3,000円で、大麻駅付近にある「吉田屋」にて開催予定です。酪農学園獣医学部浅川ゼミの皆さんも参加予定です。
・現地集合となります。駐車場は利用可能(予約制)ですが、懇親会に参加される方は公共交通機関の利用をお勧めします。

*定員に達しましたので申込は締切ました。
お申し込みは下記申込みフォームをご利用ください。

お問い合わせは info@wra-hokkaido.org 、またはTEL/FAX:011-378-9057 までどうぞ。

2013年度 会員交流事業~in天売島 報告

天候にも恵まれ6月22日(土)、23日(日)の交流事業は無事終了いたしました。
天売島ではウトウをとても近くで観察、羽幌町の海鳥センターでは解説付見学と貴重な体験でした。

IMG_3966.JPG天気にも恵まれ、絶景の天売島


IMG_4201.JPGウトウの巣穴がたくさん。穴の中ではヒナが親鳥の帰りをまっています。

IMG_4317.JPG日没とともにエサをくわえて戻ってくる親鳥。

巣穴.jpg巣の中は結構深くて長い

IMG_4399.JPG海鳥センターで見学の様子


ご参加いただいた皆さんありがとうございました。
また、ご協力いただいた天塩町の河瀬さんにお礼申し上げます。

2013年度 会員交流事業~in天売島

天売島のウトウ.jpg
5年ぶりの交流事業を今年度6月22日(土)、23日(日)に実施致します。
WR-M0008天塩町の河瀬さんからの全面協力を頂き、天売島へウトウ見学を企画いたしました。
羽幌町の海鳥センターの見学も予定しております。
基本的に現地集合・解散ですが、札幌発着のモデルコースを作成しましたのでご参考下さい。

6月22日(土)
札幌駅前ターミナル午前10:00発 沿岸バス 特急はぼろ12便(予約制) 羽幌 13:12着 (3,900円)
沿岸バスHP:http://www.engan-bus.co.jp/index.html

羽幌発 14:00 フェリーおろろん2 天売着 15:35着 (3,870円/1等)
羽幌沿海フェリー株式会社HP:http://www.haboro-enkai.com/

ウトウを観るバスツアー(日没頃) 1人500円(税込)

宿泊&懇親会 島の宿大一(しまのやど だいいち)1泊懇親会+朝食 10,500円(税込)
宿泊は2人1部屋です。お一人参加の方も相部屋OKで上記料金対象となります。

23日(日)
天売発 午前10:25 フェリーおろろん2 羽幌着 12:10(3,870円/1等)

羽幌海鳥センター見学(解説付き) 13:30~14:30

羽幌発 15:00 沿岸バス 特急はぼろ号25号(予約制) 札幌着 18:15着 (3,900円)


交通手段の手配は各自でお願いいたしますが、宿泊については事務局を通し河瀬さんに一括してお願いすることになりました。
上記宿泊施設ご希望の場合は6月4日(火)までに
①会員番号、②参加者氏名(人数・性別)、③住所、④連絡先④その他コメントを記載し
事務局までemai:(info@wra-hokkaido.org)lをお願いいたします。

上記宿泊手配不要で、ウトウ見学と懇親会のみの参加希望の方はその由明記され
会員番号とお名前(人数)事務局までお知らせください。
羽幌町・天売島 観光については下記HPをご参考下さい。

http://www.haboro.tv/

皆様ご多忙のこととは存じますが、ウトウの営巣はわずかな期間のため、貴重な経験になると思われます。
懇親会にはいつも講師を担当してくださっております金川会長・斉藤聡先生にもご参加いただく予定です。
会員同士の交流・意見交換というめったにないチャンスですので、是非ご参加ください。

お問い合わせは info@wra-hokkaido.org までどうぞ。

天売島のウミガラス(オロロン鳥).jpg天売島のケイマフリ.jpg

2009年度 会員交流事業~in富良野

会員の皆さんとはなかなか顔を合わせることが出来ませんので、この機会に交流を深めていきたいと思います。一人でも多くの方に参加交流会のお知らせいただき、大自然の中で野生動物について学び、WRAの活動を通して私たちが出来ることについて、いろいろ意見交換しましょう。

LinkIconチラシのダウンロード

123